ミドル級史上の名勝負 カネロ vs ゴロフキン

ボクシングファンならミドル級のゴロフキン選手という名前を知る人も多かろうと見受けます。 日本人の、WBAミドル級チャンピオンに君臨する村田諒太選手の対戦相手になるかもしれないという事で挙げられている名選手です。 ゲンナディ・ゴロフキン。 名前が珍しい気がするので目に付いて忘れ難い気がします。 ゴロツキ?・・・じゃ…

続きを読むread more

精密機械 リカルド・ロペス

世界のボクシング史上において、史上最強ボクサーと呼ばれた選手が居ます。 もぅ何年も前の事ですが、最軽量級にして史上最強と言われました。 全階級を通じて最強なのは誰だろう・・・となった時、それは、メキシコのリカルド・ロペスだと称されました。 今は、日本では、日本ボクシング史上最高傑作と呼ばれる井上尚弥選手とか、海外の…

続きを読むread more

これがギジェルモ・リゴンドーの全貌か・・・?

ギジェルモ・リゴンドーという一人のボクサーが居ます。 キューバ人で、アテネオリンピックで金メダルを獲ったオリンピッカーです。 バンタム級とスーパーバンタム級とで、世界王座にも複数階級で就いた事がある選手です。 しかし・・・ このリゴンドーに関しては非常に賛否両論が激しい選手です。 既に年齢は40歳を越えてお…

続きを読むread more