魔娑斗 vs プアカーオ 頂上決戦!

立ち技の打撃系格闘技、キックボクシングと言えば、K-1

そのK-1がメジャーになり、注目されたのはこの魔娑斗選手が登場して一気に人気を集めた事が始まりじゃないかと言えるでしょう。

masato x puakao.PNG

そして、その魔娑斗選手でも苦戦を強いられたのは、タイの選手、絶対王者と言われた強豪、プアカーオ選手です。
プアカーオ選手と戦った様々な選手が、尽く苦戦を強いられ、陥落して行く、マットに沈んで行く。

パンチよりも蹴りミドルキック、ローキックに定評があったプアカーオ選手。
プアカーオ選手との初戦では魔娑斗選手もこのキックに苦戦し苦汁を飲んだのです。

絶対にリベンジをしたいと誓って挑んだ再戦です。

この試合での魔娑斗選手はとにかくパンチが切れていました。
右のストレートと右アッパー。アッパーは間がうまく、プアカーオ選手の気を抜いたかの様な瞬間を逃さないタイミングの巧いクリーンヒットを連発していました。

視ていてこんな爽快なリベンジマッチもそうそうはなかなか無いでしょう。
まさに、魔娑斗選手らしい試合でした。

K-1ミドル級の総本家的な存在、そんな、魔娑斗vsプアカーオの歴史的一戦です。






にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

この記事へのコメント